【価格満足!沖縄ツアー】★スーパーバーゲンでおトクに沖縄へ行こう♪

ひめゆりの塔

今や沖縄は国内最南端の観光地として、またリゾート地として年間多くの観光客が訪れますが、
時間とともに第二次世界大戦で唯一の
本土決戦を行った戦争の傷の深い所だということを忘れつつあるのではないでしょうか。

慰霊碑(納骨堂)

ひめゆりの塔 (写真引用:ウィキペディア)

そうは言いながらも、今も修学旅行などでは必ず立ち寄ることになっているのがひめゆりの塔で、まだ幼い少女たちが、1945年に看護要員として戦場に動員され、亡くなっていった「ひめゆり学徒隊」の慰霊塔です。

 

「ひめゆり平和祈念資料館」には、壕から発掘された学徒の遺品などを展示。
米軍の攻撃により多くの犠牲者が出た伊勢原第三外科壕も実物大で再現!

 

また、ひめゆりの塔の敷地内には
複数の慰霊碑などがある他、米須霊域や平和祈念公園へも車で約5〜10分で行くことができます。

 

ひめゆりの塔があるのは沖縄県糸満市字伊原671-1。

 

ほぼ、沖縄本島の最南端と行っても良い場所です。北部へと広がるリゾート開発とは少し無縁のようです。

 

那覇空港からは車(レンタカー)で約25分ととても近い距離です。
最寄のICは那覇空港道豊見城ICで、そこからならば約15分です。

 

もちろん、路線バスがあり姫百合の塔前で降りればすぐです。

沖縄の温泉もあります! ほっこり全国温泉ガイド

サーフィン上達プログラム