【価格満足!沖縄ツアー】★スーパーバーゲンでおトクに沖縄へ行こう♪

ネオパークオキナワ

沖縄に来たからにはぜひ沖縄らしいモノを見たいという人におススメの場所がネオパークオキナワです。

ネオパークオキナワ (写真引用:ネオパークオキナワ公式サイト

ネオパークオキナワとは名護市にある動植物公園で、1992年(平成4年)12月に開園しました。

 

ネオパークオキナワでは、
中南米・オセアニア、アフリカといった熱帯地方の動植物を保温なしで飼育しています。

 

園内のフライングケージでは鳥類が放し飼い状態で
飼育されていて、ケージ内とは言え自由に飛び回る姿には、亜熱帯気候の開放感が感じられます。

 

場所は名護市で周りにも多くの観光スポットが点在していますので、レンタカーなどを借りていれば、
ネオパークオキナワとその他の観光地を合わせて見ることが出来てよいでしょう。

 

行き方は沖縄自動車道の許田ICで下車した後、
さらに国道58号線を国頭村方面へ約20分進むとネオパークオキナワが見えてきます。

 

約500台が駐車できるスペースがあるので自動車で行っても安心です。

 

自動車以外では名護バスターミナルからだと徒歩約40分、名護バスターミナルから
他のバスに乗換えて伊差川バス停で降りても徒歩約20分と少し大変かもしれません。

沖縄の温泉もあります! ほっこり全国温泉ガイド

サーフィン上達プログラム